ブログ

圓融寺マニアック遺跡:先生の碑

ところで皆さん、

宇田川定豊先生をご存知ですか?

そして、宇田川定豊先生の碑が圓融寺にあることをご存知ですか?

 

地元の作家か、詩人か、それとも政治家??

 

文学にも政治にも通じていないわたくし・・・、

実は、境内を散歩するたびに、

『誰やねん』

と思っていました。

 

 

今日は一緒に散歩していた息子が、ちょうどこの碑の前で蟻と遊び始めましたので、

これを機に今日こそ!Google先生に聞いてみました。

「宇田川定豊 碑文谷」

Wikipediaで出てくると思ったのですが・・・出ませんでした。

ますます謎が深まる宇田川先生。

 

こういうことは先代住職に聞くに限る!

ということで、今回はこの宇田川先生の碑についてご紹介します。

 

昭和27年のこと、

圓融寺の釈迦堂を改修する際に、

こういうことは、檀家だけでなく地域全体で支援していくべきだと、

改修に際して地域に呼びかけ大変ご尽力いただいたのが、宇田川先生でした。

 

地元の名士であり、

お隣、碑小学校の校長先生を長らく勤められ慕われていたそうです。

また、圓融寺黒仁王を信仰する仁王講を各地域ごとにまとめて、

盛上げてくださった方でもあります。

 

宇田川先生!!!

戦後の圓融寺を支えてくださった立役者だったのですね。

先生のお墓が圓融寺にあるわけではないのですが、

地元の方々が、先生の功績に感謝して、圓融寺の境内に碑を建てたそうです。

 

境内散策の際は、

宇田川先生の碑もぜひ、ご覧くださいませ。

 

阿 志保

 

 

 

 

 

最近のブログ一覧

  1. 2019年6月5日

    【法話】世界が平和にならない理由

  2. 2019年6月2日

    何これ!過去の過去帳!

  3. 2019年5月29日

    【法話】幸福なんていらない②

  4. 2019年5月29日

    【法話】幸福なんていらない①

  5. 2019年5月22日

    圓融寺 6月の行事

  • 写経会のご案内
  • 坐禅会のご案内
  • 示真殿のご案内
  • ブログ
  • 圓融寺幼稚園のご案内
ページの先頭へ戻る