行事のご案内

暗闇ワインバー IN 圓融寺 2013

「暗闇ワインバー」 ~視覚の先入観を捨てて、「暗闇」でワインを飲んでみませんか~
多くの方々のリクエストにお答えして、今年は「絆」をテーマに2回目の開催です。

 

●日時:12月14日(土)

    15:30 OPEN

    16:00 START

●場所:目黒区碑文谷1丁目 圓融寺 客殿

    (阿弥陀堂 向かって右の建物)

●定員:30名

●参加費:第1部 500円

     第2部 1,000円

     第3部 6,000円

※1部、2部、3部通しでご参加の方は、7,000円となります。

 

【第1部】16:00~17:00

ワークショップ「いま私たちにできること」

もし、私たちが被災し、避難所に行き、障害者と出会ったら、何をしますか? 人のために何かをするということを一緒に考えてみませんか? ファシリテーター 「暗闇ワインバー」プロジェクト 代表 谷口 響子

オブザーバーとして視覚障害者の支援のプロの方にもお越しいただき、ガイドヘルパー体験もします。

定員:20名

 

【第2部】17:00~18:00

トークイベント 「父たちが語るそれぞれの子育て」

今回のテーマ「絆」、父親不在と言われている現代、映画「そして父になる」が話題になっています。 父の存在、役割、そして、父と子の絆について様々な子育てをしている父親たちに登場していただき、本音で語ってもらいます。

 

登壇者:円融寺 副住職 阿 純章氏

    全盲の弁護士 大胡田 誠氏

    大胡田 茂夫氏(大胡田さんのお父様)

    吉岡 陽氏(大胡田誠著「全盲の僕が弁護士になった理由」の編集者)

    沖田 太作氏(「暗闇ワインバー」プロジェクトスタッフ)

 

【第3部】18:40~

「暗闇ワインバー」

暗闇で視覚による先入観を開放し、ワイン本来の味と香りを楽しんでいただきます。

「暗闇でのコミュニケーション」は、五感の可能性を目覚めさせ、人との交流の広がり、聴覚による空間の把握、視覚以外の感覚による状況判断を体感していただけます。

相手の立場に立つとどんなことが起きるのかを想像し、日々を心地よく過ごす気づきときっかけを感じとっていただければ光栄です。

 

視覚障害者の新しいスタッフもみなさまを心よりお待ちしております。

 

ゲストとして、音女(おとめ)のシンギングボール奏者・長井 智子氏をお迎えしております。

シンギングボールとは、チベット密教で使われている仏教法具で、倍音を多く含む不思議な音色がこころと身体に共鳴します。

是非、シンギングボールの美しい音色を「暗闇」でお楽しみください!

 

※ワインに合わせた軽い食事もご用意しております。

※今回はアイマスクを使用します。

  • 写経会のご案内
  • 坐禅会のご案内
  • 示真殿のご案内
  • ブログ
  • 圓融寺幼稚園のご案内
ページの先頭へ戻る